(コースコード:NRTCGO20180908)

【羽田空港発着】三国志の史跡を辿る旅-第四弾 曹操高陵を尋ねる6日間

魏の国大周遊!!
ツアー名
①三国志ファンの為魏の国大周遊

②「曹操高陵」ご入場可能!!

③ 6月30日まで申し込みのお客様早割で1万円引き129,800円でウェブから予約。

旅行条件

旅行日数 5泊6日
利用予定ホテル 鄭州:鄭州建国飯店 洛陽:ハイアットプレース洛陽 安陽:安陽賓館
最少催行人数 羽田・関空・発をあわせて10名様
添乗員 同行します
ツアー名

日程

1 羽田
広州
鄭州
CZ-3086
10:45/14:30
CZ-3394
16:40/19:10
専用車
【集合】羽田空港国際線ターミナル 08:45
中国南方航空広州経由便で鄭州へ
ガイドとミート後河南省の省都鄭州市内へ
夕食を取ってホテルチェックイン
         【鄭州泊】
昼:○(〇)
夜:○(〇)
2 鄭州
洛陽
専用車 ホテルにて朝食
三国時代に漢魏の都であった許昌へ(移動80㌔、約90分)、劉備の夫人の住宅であり関羽の記念廟でもある【春秋楼】を見学、魏のテーマパーク【曹丞相府】を見学、曹操像、東西望楼、求賢堂、蔵兵洞などが見どころです。昼食後、曹操が関羽を見送った-【覇陵橋】を見学、魏の都の遺跡―【漢魏許昌城遺跡】見学、観光後洛陽へ移動(移動160㌔、約150分)。
         【洛陽泊】
朝:○(ホテル)
昼:○(〇)
夜:○(〇)
3 洛陽
安陽
専用車
ホテルにて朝食
【洛陽三国志遺跡観光】武の聖人と称される関羽の墓地【関林廟】、呂布が関羽・張飛と戦った【虎牢関観光地】、呂布城、跑馬岭、点将台、絆馬索、飲馬溝、養馬溝などを観光、【司馬懿故里】なども観光。観光後安陽へ移動(移動290㌔、約180分)
         【安陽泊】
朝:○(ホテル)
昼:○(〇)
夜:○(〇)
4 安陽
鄭州
専用車 ホテルにて朝食
【安陽三国志遺跡観光】曹操三台遺跡である銅雀台、氷井台、金鳳台を見学、安陽西高穴村に【曹操高陵】を見学、殷墟・宗廟遺跡・婦好の墓・商王の王陵区にもご案内、観光後鄭州へ移動(移動190㌔、約150分)。
         【鄭州泊】
朝:○(ホテル)
昼:○(〇)
夜:○(〇)
5 鄭州 専用車 ホテルにて朝食
【鄭州三国志遺跡観光】滎陽県汴水の古戦場(董卓VS曹操)、滎陽県城(滎陽郡城)、官渡の古戦場(曹操VS袁紹)、中牟県城などをご案内、夕食はさよならパーティー&三国志講座。
         【鄭州泊】
朝:○(ホテル)
昼:○(〇)
夜:○(〇)
6 鄭州
広州
羽田
専用車
CZ-3959
09:15/11:30
CZ-3085
14:40/19:45
ホテルにてBOX朝食をご用意
鄭州新鄭空港へご案内
直行便で帰国の途へ
朝:○(ホテル)

料金表

区分 旅行代金 1人部屋追加代金 2人部屋割引料金 3人部屋割引料金
A 139,800円 23,000円 - -
※中国は15日以内の観光目的は査証不要ですが、パスポート残存有効期限が現地入国時6ヶ月以上あるのが望ましいとされています。

※出発日をクリックしていただきますと予約画面へと進みます。

代金に含まれるもの
 往復航空運賃
 現地バス料金など
■宿泊料金
■食事料金
■観光料金(専用バス、ガイド料金)
以上の費用はお客様のご都合により一部利用されなくても払戻しはいたしません。
代金に含まれないもの
■旅行中の個人的諸費用
 お客様ご自身の電報電話料
■ホテルでの小物代
■追加飲食料
■運送機関の定める有料手荷物料
■旅券印紙代・証紙代
■疾病にかかる医療費
■心付等
■日本国内の空港施設使用料・旅客保安サービス料 2670円 (子供1280円)
■運送機関の課す付加運賃・料金(燃油サーチャージ)5900円
■現地空港諸税 3310
■オプショナルツアー料金
■一人部屋追加料金
■任意の海外旅行傷害保険など。

Copyright(c) 2014 SpringTour.com All Rights Reserved.